[ver.20140816]

 libro ~入門ドキュメント・サイト~

※「初心者のためのGoogle Apps Scriptプログラミング入門」に属する記事です。
Powered by Google App Engine

記事のリスト



※「初心者のためのGoogle Apps Scriptプログラミング入門」グループ

「Google Apps Script」は、Googleが提供するサーバーサイド・スクリプト環境です。Googleスプレッドシート、Gmail、Googleカレンダー、Googleマップ、Googleサイト等々、Googleが提供するあらゆるサービスを統合的に処理する一大スクリプト環境なのです!

※「GASを更に極めたい!」という方は、「Google Apps Scriptプログラミング [中級編]」もどうぞ。

※姉妹サイトCARD.tuyano.comの「Google Apps Scriptはじめの一歩」もどうぞ。

1. Google Apps Scriptの基本を覚える

まずは、Googleドキュメントを使い、Google Apps Scriptの使い方、スクリプトの書き方など、スクリプト作成のための基礎知識を身につけていきましょう。
2011年 06月 15日

2. スプレッドシート利用の基本

Google Apps Scriptの最初の活用先といえば、やはり「スプレッドシート」のマクロとしての役割でしょう。シートの基本的な操作を覚えて、今すぐ役立つスクリプトを作れるようになりましょう。
2011年 06月 17日

3. スクリプトの実行とイベントハンドラ

スクリプトエディタに書いて実行するだけでは、あまり便利とはいえません。ボタンやメニューからスクリプトを呼び出したり、さまざまなイベントを利用してスクリプトを自動的に実行させることができれば、ずいぶんとスクリプト利用の幅も広がります。こうした、さまざまな形での「スクリプトの実行」について考えましょう。
2011年 06月 22日

4. GUI ビルダーによるユーザーインターフェイス作成

Google Apps Scriptには「GUI ビルダー(GUI Builder)」というデザインツールが用意されています。これを使い、ビジュアルなインターフェイスを作ってみましょう。また実際にGUIを使い、スクリプトから値をやり取りする基本について説明しましょう。
2011年 06月 27日

5. フォームとウェブアプリケーション

スプレッドシートとGoogle Apps Scriptの組み合わせは、Web上にプログラムを公開し誰もが利用できるようにするための機能も持っています。それは「フォーム」と「ウェブアプリケーション」です。これらの使い方について理解し、Google Apps ScriptでWebアプリケーション構築を行いましょう。
2011年 06月 29日

6. スクリプトによるGUIの生成

Google Apps ScriptのGUIは、実はGUI ビルダー(GUI Builder)を使わなくとも、スクリプトだけで構築できるのです。ここではその基本について解説しましょう。あわせて、GUI ビルダーには用意されておらず、スクリプトから直接利用して初めて使えるGUIの機能についても説明しましょう。
2011年 07月 04日

7. 主なGUIコンポーネントの利用

Google Apps Scriptには、多数のGUIコンポーネントが用意されています。それらの中から、特に多用されるものや重要なものとして、CheckBox、RadioButton、ListBox、PopupPanel、TabPanel、DialogBox、MenuBar/MenuItemについて基本的な使い方を説明します。
2011年 07月 06日

8. Gmailにアクセスする

Googleのさまざまなサービスと連動できるのがGoogle Apps Scriptの大きな魅力です。まずは、Googleが提供するメールサービス「Gmail」と連動するためのオブジェクトについて説明していきましょう。Google Apps Scriptを使えば、メールの送信だけでなく、スレッドや保管メール、ラベルなどを自由に扱うことができるんですよ!
2011年 07月 13日

9. Googleカレンダーにアクセスする

今回は、Googleカレンダーにアクセスし、カレンダーやイベントなどの情報を扱ってみましょう。既にあるデータの取得から、新しいイベントの作成まで一通りの操作を行えるところまで説明していきます。
2011年 07月 18日

10. Googleコンタクトにアクセスする

「Googleコンタクト」は、Googleが管理する住所録(?)です。Gmailなどで使われる連絡先情報を管理しているのが、Googleコンタクトです。これをGoogle Apps Scriptから利用し、登録されているユーザ情報を自動処理してみましょう。
2011年 08月 01日

11. Googleサイトにアクセスする

Webサイトを構築するGoogleサイト。このサービスも、Google Apps Scriptで操作できます。実際にサイトやページの作成、ページ内の要素の編集などを行うサンプルを作りながら、サイト操作の基本を覚えていくことにしましょう。
2011年 07月 25日

12. Googleドキュメントにアクセスする

Googleドキュメントには、スプレッドシートの他に、一般的なテキストを記述した「文書(ドキュメント)」も作成できます。このドキュメントを利用するためにDocumentApp, Documentといったものが用意されています。これらを使って、スクリプトから文書を作成・編集しましょう。
2011年 08月 08日

13. Googleドキュメントのファイル管理

Googleドキュメントでは多数のファイル類を作成し保管できます。これらを扱うための機能は「DocsList」というオブジェクトとして用意されています。DocsListとファイル・フォルダのオブジェクトについて理解し、Googleドキュメントのファイル管理をスクリプトから行いましょう。
2011年 08月 15日

14. タスクリスト(TO DO)の利用

Googleアカウントには、タスクリスト(いわゆる「TO DO」)の機能があります。このタスクリストをGoogle Apps Scriptから利用する「Tasks Services」の基本的な使い方について説明しましょう。
2012年 06月 24日

15. Google Drive APIによるファイル管理

Google Drive APIは、GoogleドライブをGoogle Apps Scriptで管理するための機能を提供します。この機能を使って、Googleドライブの操作を自動化しましょう。
2013年 05月 26日


 

 ※libro運営者の情報は、 Googleプロフィール を御覧下さい。
 ※libroに関する情報は、libroサポートブログを御覧下さい。
  
  

※プライバシー・ポリシーについて

当サイトでは、第三者配信事業者によるサービスを使用して広告を表示しています。これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません)。このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。