PC | mobile ver.20170108.

 libro ~入門ドキュメント・サイト~

※「C#ではじめるUnityプログラミング入門」に属する記事です。

記事のリスト



※「C#ではじめるUnityプログラミング入門」グループ

Unityでは、Windowsの開発などで多用されている「C#」を利用してプログラミングすることができます。このC#を利用したUnity開発について解説しましょう。

※「JavaScriptがいい!」という人は、こちらをどうぞ。

※libroのUnity記事がKindle本になりました!

1. C#を使った開発の基本を覚えよう

C#を使ってUnityの開発を行うにはどうすればいいのでしょう。その基本的な手順と操作から覚えましょう。
2014年 08月 23日

2. TransformでGameObjectを移動する

シーンに配置するゲームオブジェクトである「GameObject」クラスと、そこに組み込まれている「Transform」クラス。この2つがわかれば、ゲームオブジェクトを自由に移動できるようになります!
2014年 08月 30日

3. キーボードによる操作

ゲームのキャラクタを動かすのに一番良く使われるのが「キーボード」でしょう。ここでは、キー入力を調べてゲームオブジェクトを動かすための基本についてまとめて説明しましょう。
2014年 09月 06日

4. マウス操作とスクリーン座標

マウスを使って画面をクリックし入力を行うには、画面と3次元空間の座標変換などを理解する必要があります。そうしたマウスと座標操作の基本について説明しましょう。
2014年 09月 15日

5. Unity 4.6の新GUIをC#で利用する

Unity 4.6では、待望の新GUIが用意されました。このGUIをC#で利用するための基礎知識についてまとめましょう。
2014年 09月 27日

6. 物理エンジンの利用

物理エンジンを組み込んだゲームオブジェクトを操作するには、そのための方法を覚えないといけません。またオブジェクトどうしたぶつかったりした時の処理も考えなければいけないでしょう。それら「物理エンジン利用の基本」について説明しましょう。
2014年 10月 04日

7. パーティクル、ハロー、フォグ

Unityにはさまざまな効果を作り出す機能があります。その中でも重要な「パーティクル」「ハロー」「フォグ」について、C#内から利用する方法を説明しましょう。
2014年 10月 18日

(by. 掌田津耶乃.)

※関連コンテンツ