PC | mobile ver.20170108.

 libro ~入門ドキュメント・サイト~

Google androidプログラミング入門:

プロジェクトを作ろう! (1/6)

作成:2009-12-27 18:16
更新:2010-05-11 09:33
■Androidプロジェクトを作る
では、実際にandroidのプログラムを作成しましょう。Eclipseを起動し、新しいプロジェクトを作成します。

1.<ファイル><新規>メニューから<新規Androidプロジェクト>を選びます。もし、この項目が見当たらなかったら、<その他>メニューを選び、現れたダイアログで、「Android」内の「Android プロジェクト」を選びます。

2.新規Androidプロジェクトの画面が現れます。ここで、以下のように項目を設定していきます。

プロジェクト名:プロジェクトの名前です。「SampleApp」としておきます。
内容:作成するプロジェクトの場所に関する設定です。「ワークスペース内に新規プロジェクトを作成」を選び、「デフォルト・ロケーションの使用」をチェックしておきます。
ビルド・ターゲット:どのプラットフォーム向けに作成するかを指定します。ここでは「Google APIs」のプラットフォーム「1.6」をチェックしておきます。
アプリケーション名:アプリケーションの名前です。「SampleApp」としておきます。
パッケージ名:プログラムが置かれるパッケージです。「jp.tuyano」としておきます。
Create Acrtivity:アクティビティを作成します。これはデフォルトのアクティビティをそのまま利用してもいいのですが、今回は新たに作成することにしましょう。チェックをONにし、「SampleApp」としておきます。
Min SDK Version:SDKの最小バージョンの指定です。「4」としておきます。

3.「New Android Test Project」という画面になります。これは、テストプロジェクトを作成するためのものです。ここでは「Create Test Project」のチェックをOFFにし、作成しないようにしておきましょう。

これで、SampleAppプロジェクトが作成されます。ターゲットやActivityなど、よくわからない項目もあったでしょうが、とりあえずプログラムをどんどん作って動かしてみることにしましょう。


 

※プログラムリストが表示されない場合

AddBlockなどの広告ブロックツールがONになっていると、プログラムリスト等が表示されない場合があります。これらのツールをOFFにしてみてください。



 


「Google androidプログラミング入門」に戻る



※その他のコンテンツ